Recruitment
人材採用・人材育成

未来のDAIGOROを、新星レジャー開発を
創りあげてゆくための主役となる─。
それがDAIGOROが考える「人材」です。

【共有する】
人材採用・人材育成への想い

人材採用・人材育成への想い
r_img-1

新星レジャー開発にとっての「人財」

DAIGOROを確固たるブランドへと高めていくことは、新星レジャー開発に集う人材、そして新星レジャー開発全体で共有している目標のひとつです。その目標達成のために今何をすべきなのか。

目標を掲げ、その実現に向かって行動を起こすことは、新星レジャー開発の人材育成を根底で支える大切なコンセプトです。目標のない企業や個人は、何事をも達成することはできません。目標の大小にかかわらず、真摯に取り組むことのできる人材が、新星レジャー開発にとって「人財である」といえるでしょう。

r_img-2

全ての人が笑顔でいられる未来を創りあげてゆく。

お客様、お取引先、そして従業員とそのご家族とともに歩むことを何よりも大切にしています。この大前提に基づき、自己の目標、家族の目標、会社としての目標をしっかりと定め、歩みを進めていくことが、とても重要であると考えています。

そして、歩みを進めた先に「全ての人が笑顔でいられる未来」を思い描けているなら、あとは行動あるのみです。

そうした「目標に向かう環境」として新星レジャー開発では、共に励み合うことができる多くの仲間はもちろん、さまざまなサポートを提供することができます。皆さんが新星レジャー開発で創りあげようとしているのは、どんな「未来」でしょうか。

person-1
Message

実践的な教育研修や、多くの先輩社員に支えられている。

まだまだ足りない部分は多いですが、日々の仕事に必要な知識やスキルのほか、社会人としての自覚も芽生えてきました。私たちが歩んできた道を、今度は後輩たちが歩むことになります。アドバイスできるところは、しっかりアドバイスできるようにしていきたいと思います。

recruitment-img2

【育む】
教育・研修システム/キャリアステップ

新星レジャー開発にとっての人材育成は、「人財」すなわち「会社に必要な人」「会社が必要とする人」を育てること。
チャレンジ精神を持ち、夢、目標のために全力で向かう人をサポートします。
新入社員研修から海外研修までをしっかりと制度化し、皆さんの目標実現への行動を支え続けていきます。

 教育・研修システム

成長の方法を自律的に学ぶ。

社員研修は、仕事に必要な「心構え」「知識」「スキル」などの向上を目指して実施しています。

  • training_left_s1
  • training_right_s1
training_img2

 キャリアステップ

目標があるから先へと歩むことができる。

仕事をするからには、ぜひ「上」を目指していくべきです。その絶好の目標となるのが「キャリアステップ」です。

career_chart career_chart2
person-2
Message

新たなポジションと環境が成長を促してくれた。

チーフになったということもありますが、店舗を異動したことが、私にとっては大きな転換点となりました。慣れ親しんだ店舗やお客様、スタッフと離れ、全く新しい環境で、新しいポジションから仕事などを見直すきっかけとなったからです。

recruitment-img2

【輝く】
一日の仕事の流れ

どんなに素晴らしい目標を立てたとしても、行動が伴わなければ、いつまでも目標を達成することはできません。
当たり前のことではありますが、目標達成に近づくための行動を毎日積み重ねていく必要があります。
自分自身を輝かせるためにも、毎日の仕事とは「単なる作業」であってはならないのです。

一日の仕事の流れ[早番の場合]

8:20 朝礼 今日一日の店舗の目標を共有する場です。昨日の遅番の引継ぎ事項や店長・役職者からの伝達を、メモを取りながら確認します。明るく元気に朝礼を行います。
8:30 開店準備 遊技台の点検・清掃、景品カウンターの準備、お手洗いや掲示物のチェック、外回りの清掃などお客様を迎える準備をします。
9:00 メイン業務 お客様が快適に楽しく遊べるよう接客やサービスをします。また、お客様により楽しく快適な時間を過ごしていただけるよう、スタッフ同士で企画の準備や業務の改善など、自由な発想や意見を共有します。
●ホール業務
ランプ対応・出玉交換・遊技機トラブル対応・クリンネス業務をします。
●景品カウンター業務
景品交換・景品管理・インフォメーション業務をします。
休憩 休憩
16:50 終礼 今日の反省や遅番に引き継ぐ事項を共有する場です。今日も一日おつかれさまでした!!
work-1 work-2 work-3
person-1
Message

お客様と心を通わせてコミュニケーションを図る。

仕事でわからないことはまだまだありますが、一つだけわかったことがあります。それは、「お客様にお声がけしよう」と思っていると、不思議とお客様のほうから声を掛けていただくことが多いということ。心が通うという感じになります。

recruitment-img2