新星レジャー開発株式会社

DAIGORO STYLE - スタイル

DAIGORO STYLE - スタイル

お客様とともに、仲間とともに、地域の皆さまとのふれあいを創り続けていきます。

お客様とともに、仲間とともに、ホールを、地域の皆様とのふれあいを、
ともに創り上げてゆく。それがDAIGOROスタイル。

style_no1@2x

想い

地域のことを知りつくしたいという想い

DAIGOROブランドの挑戦は、お客様、お取引先、スタッフとその家族など、周囲の人たちとの関わりの中で実現しています。地域社会に目を向け、お互いの理解を深めながらより良い関係を築くことによって「感動と幸せの提供」という企業理念の実現へと歩みを進めています。

hokkaido_img
願い

願い

地域の皆さまと「幸せになりたい」という願い

DAIGOROでは「環境整備」と名づけた取り組みを続けています。一見、単なる清掃活動に思えるかもしれません。しかし、この取り組みは決してクリンネス活動ではありません。

「地域社会の幸せ」をキーワードに、「思いやり」「優しさ」「感謝」を表すDAIGOROからの回答のひとつと位置づけているのです。

pho_style2-1
pho_style2-2
style_no3@2x

決意

こんな考えを持ったホールがあってもいい

pho_style3-1

アミューズメント業界には、かつて経験したことがない激しい変革の時代が訪れています。私たちは、そうした環境で生き残っていくのは、時代が求める「真の豊かさ」を提供し続ける企業だと考えています。その現れが、感謝と行動をベースとした「感動と幸せの提供」という企業理念なのです。

csr_title@2x

DAIGOROの社会貢献活動

pho_csr-led@2x

全店にLED照明を導入し省電力化を推進

省電力化推進のため、2013年よりLED照明への切替えを進めてきました。全店デマンドを管理し電力使用量を抑え、発電に伴うCO2排出量削減への貢献を通じて、地球温暖化防止の一助となるよう努めています。

eco_img

リングプル・ペットボトルキャップ回収

2008年よりリングプルとペットボトルキャップを店内で集め寄贈しています。リングプルは車椅子、ペットボトルキャップは「世界の子供たちにワクチンを日本委員会」への支援を行っている道内事業所に寄贈しております。

community

地域の力となれるコミュニティーの場に

2018年9月の北海道胆振東部地震と北海道全域停電(ブラックアウト)の経験を踏まえ、普段は娯楽の場であるダイゴロウ各店を、何か起きたときには地域の皆様に「コミュニティーの場」としてご活用いただくことを考えています。